2019年7月20日土曜日

「小澤基晴 陶展」が始まりました


7月19日より「小澤基晴 陶展」始まりました。
ご来店いただいた皆様、ありがとうございます。

初日と2日目は、小澤基晴さんご本人にも在廊していただき
終始、楽しく和やかな空気で終わることができました。

ご来店いただいた皆様、楽しんでいただけたでしょうか。

前回の秋田展では並ばなかった淡黄の器も沢山並びました

2日目の今日は陽差しの強い中、朝早くから整理券の列に並んで  
待っていてくださったお客様ありがとうございました。
皆様もこの展示を心待ちにしていてくださったのだなとスタッフ一同嬉しく思っております。

今回のメインともいえる、すみれの展示です。
(展示初日の写真です。現在の在庫とは異なりますのでご了承ください。)

店頭では、限定販売となる小澤基晴|すみれの酒器・5Wgaungi/sumireの限定セットも
ご用意しております。




こちらも展示開始時の写真です。
     
会期期間は、7月28日(日)まで、ぜひご覧ください。

最後に、大きな規模の展示が初めてのスタッフも多く
お待たせしたりご迷惑をおかけしたかと思います。
その中で初日2日目ご来場のお客様には和やかに接して頂きましたこと感謝申し上げます。
ありがとうございました。

2019年7月18日木曜日

すみれの酒器とガウン着

今回「小澤基晴 陶展」を開催するにあたり
小澤さんには新しく「すみれ」の釉薬の酒器を作って頂きました


前回の展示の際に、数点だけ「すみれ」の器が入荷していて、

私は購入できなかったのですが、その儚げな色の美しさが忘れられず。

今回出来上がったすみれの酒器は美しさはもちろん、とても朗らかな器です。

少し香り強めのお酒も受け止めてくれるような雰囲気。

また今回は、小澤さんも愛用しているブランド「5W」か

袖の見返しの色がとても美しい羽織「Gaungi/sumire」が発表になります


小澤さんの「すみれ」に呼応するように生まれたGaungiで、

白いリネン素材に袖口のすみれ色のアクセントが際立つ一着です

白いリネンは今の時期にとても嬉しい素材。

袖の見返しのすみれ色は、デザイナーが一点一点手作業で染めています。
すみれの器とは対照的に、こちらはアブストラクトな美しさを持っています。

ラフに着ようか、敢えて中はきちんとした合わせも良いかなと

今から着るのがとても楽しみです。

5Wのお洋服は小澤さんが愛用されていて
気になっていたお客様も多いのでは
無いでしょうか?

店頭にはガウン着以外のアイテムも並べる予定です
ぜひこちらも併せて、お楽しみください。

小澤基晴 陶展
会 期 7/19(金)- 7/28(日)
○初日は抽選に当選されたお客様のみご入場頂けます
時 間 11:00-19:00 (最終日18:00まで)
会期中無休

会 場 〒010-0011
秋田県秋田市南通亀の町4-15 ヤマキウ南倉庫1F まど枠
018-827-5760

http://madowaku.jp
shop@madowaku.jp

企画・ディレクション 伊藤幹子
まど枠| KAMENOCHO GALERIE A

2019年7月15日月曜日

「小澤基晴 陶展」へお越しのお客様へ

いよいよ7月19日からはじまります『小澤基晴 陶展』


初日・二日目にご来店のお客様をはじめ
ご来店いただく際にお願いしたい事がいくつかありますので、お知らせいたします。
ご来場前にお読み頂き、和やかな展示になりますようご協力頂ければ幸いです。



お車でお越しのお客様

併設されている駐車場は台数が限られており、平常時でもかなり混雑が見られます。
事故などを防ぐため今回の展示にご来場のお客様には、
近隣の有料駐車場のご利用をお願いいたします。
周辺施設駐車場への駐車、路上駐車は固くご遠慮願います

また会場は住宅地にありますが、目の前の道路が大通りへの抜け道となっており
車の交通量が非常に多い通りです。どうかご注意をお願いします

お子様のご入場について

お子様をお連れのご入場の場合は、お手を離されないようにお願いいたします
また、建物の目の前が交通量の多い通りであること、建物自体が広く入り組んだ
構造になっている事からお子様には安全とは言えない環境です
出来る限りお子様をお連れのご来場はお控えください



初日・二日目の入場/退場について
※『ヤマキウ南倉庫』の建物中央には大きな入り口がありますが、
 展示初日、二日目に限り、本展示への入退場は『サイドエンテランス』のみとさせて
 下さい。


施設ご利用について
当店が入居する『ヤマキウ南倉庫』は複数のテナントショップとオフィスが入居する建物です。
・トイレは1Fと1.5Fにございますのでご利用下さい。
・安全確保の為、施設にゴミ箱はございません。ゴミはお持ち帰りください。
・2Fはオフィスフロアとなっており、契約者以外は立ち入り禁止です。



初日ご来場のお客様

当選のお葉書と、ご本人の身分証明書(コピー不可)をご持参下さい。
ヤマキウ南倉庫サイドエントランスにてスタッフが当選はがきと身分証明書の確認の上、展示会場までご案内をいたします。
当選者ご本人様以外はヤマキウ南倉庫への入館はできません。

入場のお時間
初日当日は、当選のお客様をサイドエントランス一箇所に誘導いたします
当選はがきに記載された時間の5分前までにお並びになってお待ちください
お時間を過ぎた場合は、ご入場を制限させていただきます。

当選確定後の入場時間の変更はお断りいたします

整理番号順にお一人ずつご案内いたします。
お子様を含む、お連れの方のご入館は出来ません

会期中の展示作品の発送やラッピングは出来ません

 2日目以降のご来場について
展示2日目7/20(土)は朝9時から、サイドエンテランスにて整理券を発行いたします。
1列に並んでお待ち下さい。
2日目のご入場は整理券をお持ちのお客様に限らせて頂きます

個数制限に関して
お買い上げはお一人様4つまでとさせて頂きます

お支払い方法
クレジットカード各種ご利用可能です 一括払いのみ 


最後に
お願いばかりになってしまい、本当に申し訳ございません
移転により、前回より建物がとても広くなったため注意事項が多くなってしまいましたが
どうかご協力、宜しくお願いいたします。

〒010-0011
秋田県秋田市南通亀の町4-15 ヤマキウ南倉庫1F 
018-827-5760
mail shop (at) madowaku.jp

まど枠
KAMENOCHO GALERIE A


2019年7月7日日曜日

DELMONACO 19AW EXHIBITION開催中です







会場にはエレガントな靴が沢山並んでいます
隣のお花屋さん「フローリストナチュラル」でお花を買って飾ってみました


初日の昨日と本日は、DELMONACOのデザイナー花谷さんが在廊して
お客様のフィッティングをしてくださっています


定番で作られているブラックのV Pumps
レギュラーのお色と今季のお色があります
こちらは今季のお色 Camel ( 2019AW )
柔らかい革をしようしていて、コルクのようなルックスが可愛らしい。
タイツに合わせて履きたいです


ベルトパンプス(キャメル)

ベルトがポイントになって、美しい形ながらカッチリ感もある靴です
こちらもレギュラーと2019AW、カラーを沢山ご用意しています
レオパードのタイプもございます
定番のホールカット
こちらはやはりスタンダードなお洋服が良く合います

どれもそれぞれに素敵です
時間の許す限りご試着をして頂いて、お選び頂けると嬉しいです。

皆さまのご来場、お待ちいたしております

DELMONACO 19AW EXHIBITION

2019.7.5(金) - 7.14(日)
11:00-19:00(最終日18:00まで)
※9日火曜日のみお休み

会場 KAMENOCHO GALERIE A(ヤマキウ南倉庫1F まど枠隣)


DELMONACO http://delmonaco.jp

2019年7月3日水曜日

DELMONACO 19AW EXHIBITIONのおしらせ

DELMONACO  19AW EXHIBITION


2019.7.5(金) - 7.14(日)
11:00-19:00(最終日18:00まで)

会場 KAMENOCHO GALERIE A(ヤマキウ南倉庫1F まど枠隣)

革靴にこだわる、ハンドメイドのシューブランド「DELMONACO」秋田初の展示会です。2019のAWコレクションと、レギュラーで作り続けている通年アイテムの受注。
またこの季節に嬉しいサンダルの即売も行います。

7.6(土)/7.7(日) デザイナーの花谷氏が在廊されます